ブラジリアン・サマーナイト・ブリーズ

【ブラジリアン・サマーナイト・ブリーズ】

ANAインターコンチネンタルホテル東京「MIXXバー&ラウンジ」にて開催

ANAインターコンチネンタルホテル東京では、36階からのきらめく夜景が彩りを添える「MIXXバー&ラウンジ」(総席数144席)にて、7月1日(日)から8月31日(金)までの2ヶ月間、「ブラジリアン・サマーナイ ト・ブリーズ」と冠した夏のスペシャルメニューが提供されます。ブラジル発祥のファッションブラ ンド「オスクレン」と、ブラジルの国民酒と言われるカシャッサのトップブランド「セレッタ」とのコラボレーショ ンのもと、「ブラジルの夏の夜風」をテーマに、ファッショナブルなトロピカルカクテル3種が提供されています。

カシャッサとは、サトウキビを原料とした蒸留酒で、ブラジルの歴史と風土に深く根ざしていることから、 ブラジルの国民酒とも言われています。アルコール度数が38〜48%と高く、口の中に強く甘い香りが広がるのが特徴です。中でも「セレッタ」は、ブラジル国内で最も飲まれているハンドメイド・カシャッサの銘柄のひとつで、期間中提供するドリンク「セレッタ・ハイボール」と「カイピリーニャ」は、シンプルな組み合わせにより、カシャッサの魅力をストレートに味わうことができます。

3種のトロピカルカクテルは、カシャッサをベースに、グアバやココナッツ、パイナップルなどトロピ カルフルーツをふんだんに使い、カシャッサ本来の甘みを生かしながら、果汁で後味をさっぱりとさせたカクテルです。カクテルの創作にあたっては、「オスクレン」の2018年春・夏コレクションからインスピレーションを受け、同コレクションのテーマであるトロピカルフルーツとビーチを連想させるような、色鮮やかで楽しげな見た目に仕上っています。

3種のトロピカルカクテル ウィズ オスクレン&セレッタ

★ガール・フロム・イパネマ
夕焼けでピンクに染まるコパカバーナ(リオデジャネイロのビーチ)を、グアバを使って表現したカクテル。
★シェガ・ジ・サウダージ
世界中で愛されるボサノバの名曲「イパネマの娘」に登場する、イパネマビーチの美しい女性をイメージ したカクテル。
★コパカバーナ・サンセット
ボサノバ不朽の名作「シェガ・ジ・サウダージ」にちなんで、切なさや郷愁、愛おしさといった感情を表現 したカクテル。


カシャッサ・アルティザナウ「セレッタ」

オスクレン 2018年春・夏コレクション

店内にはセレッタのボトルやサトウキビなどを飾るなど、まるでブラジルに来たかのような陽気な雰囲気が演出され、日本ではまだあまり知られていないカシャッサを味わってみたい方、またブラジル文化のみならず、ファッションやアートが好きな方にもお勧めの「ブラジルの夏の夜風」を楽しめます。





【ブラジリアン・サマーナイト・ブリーズ 概要】

期間:~8月31日(金)

店舗:MIXXバー&ラウンジ(36FL.)

提供時間: 17:00~25:00 / 金曜日 17:00~26:00 / 日曜・祝日 17:00~24:00
 席数:144席

セレッタ・ハイボール:1800円 

カイピリーニャ:2000円

セレッタ:http://www.arai-brasil.jp/products/cachaca/
オスクレン:http://www.hpfrance.com/Shop/Brand/OSKLEN.html
MIXXバー&ラウンジ:http://anaintercontinental-tokyo.jp/restaurants/mixx.html